Menu

だいにニュース

Home
園の様子

[6月7日]『びっくり楽しいパーク』を行いました☆

恒例のびっくり楽しいパークがオープン!
今年は3つのアトラクション(ピタゴラスイッチ、動物園、お化け屋敷)と、
大型スーパーを含む5つのショップ(望遠鏡屋さん、アクセサリー屋さん、果物屋さん、プリン屋さん)が揃いました♪
例年通りきく組とさくら組はスタッフになったり、お客さんになったり…。
びっくり楽しいパーク初来園となるうめ組さんは
2回もお客さんとして楽しむことができますよ!(いいなぁ♡)

異年齢ペアで手を繋ぎオープニングのアナウンスを受けてそれぞれ出発!
どこから行ってみようかな、と迷っているペアや
迷わず決めたところへ進むペアなど様々です。

そんな皆を迎えるお店屋さんはとっても積極的に声出ししています!
「おすすめはこちらですー!」「こうやって使います!」と
対面で堂々の販売促進☆

あるショップからは「1,2,3,4,・・・」と数える声が聞こえてきました…
何をしているかと思えば
なんと、着券枚数を数えて
「〇人も来てくれたね♪次はもっといっぱい来るといいね♪」ですって。
集客数を確認し、来期の営業目標(?)を立てるなんてスゴイ(*^-^*)

アトラクションコーナー入口には「おーぷん」「だいにんき(大人気)」と手書きの看板。
それに並んでいたのは「くさ1〇〇(名前)  くさ2〇〇(名前)」の張り紙。
「くさ(草)」にまで細かく配役があるなんてびっくりですね(≧▽≦)
「まだ!まだ!ちょっと隠れてて!!」と演出担当がいたり、
その演出を受けて素晴らしい熱演を見せるキャストがいて大盛り上がり。
どこも長い行列ができる大人気アトラクションとなりました!


今日はきく組さん、さくら組さんが
パークのスタッフになったり、うめ組さんをエスコートしたりと大活躍でした!
興味の向くままちょこちょこ動いてしまう小さなお友だちを追いかけたり、
各コーナーの遊び方や、お買い物の仕方を教えてあげたり、
イートインスペースでは優しく食べさせてあげる様子も見られました。
みんなも1年前、2年前は逆の立場だったのにね♪
今年のうめ組さんも次回きっとみんなのように
頼もしい存在になってくれていることでしょう☆

各コーナーの企画から始まり、
道具や商品など様々なモノづくりを
クラスのみんなで力を合わせて取り組みました。
春の一大プロジェクトとも言える「第2幼稚園びっくり楽しいパーク」
大成功です!!

過去のだいにニュースはこちらでご覧頂けます。
学校法人市川学園のホームページ